シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > スマホ・モバイル > iPhone「5」と「5s/c」のSIMは違うモノ!? 実際に入れ替えてみた結果…。
注目記事ピックアップ
ブログ読者に「聞いてみたいこと」を簡単にWebコンテンツ化できる「plyfe」を試してみた!
share0
ブログ読者に「聞いてみたいこと」を簡単にWebコンテンツ化できる「plyfe」を試してみた!
ブロックを繋げるだけでチャットボットが作成できる「Motion AI」は、WebもSNSも無料で運用可能!
share0
ブロックを繋げるだけでチャットボットが作成できる「Motion AI」は、WebもSNSも無料で運用可能!
スマホの映像が本当に飛び出す「3Dホログラム」を、30分くらいで作ってみた!
share0
スマホの映像が本当に飛び出す「3Dホログラム」を、30分くらいで作ってみた!
完全自動で、自分のプログラミング「作業ログ」を収集して可視化する「WakaTime」が素晴らしい件!
share0
完全自動で、自分のプログラミング「作業ログ」を収集して可視化する「WakaTime」が素晴らしい件!
最近、Slackの「bot」が何でも出来過ぎて「カオス」状態になってる件!
share0
最近、Slackの「bot」が何でも出来過ぎて「カオス」状態になってる件!
複数人コラボも可能な楽譜作成エディタを搭載した新SNS「Flat.io」が、完全無料で公開中!
share0
複数人コラボも可能な楽譜作成エディタを搭載した新SNS「Flat.io」が、完全無料で公開中!
欲しいコンテンツを選ぶだけでWebサイトを作成できる「XPRS」が、無料とは思えないクオリティだった件!
share0
欲しいコンテンツを選ぶだけでWebサイトを作成できる「XPRS」が、無料とは思えないクオリティだった件!
動画の中身をAI(人工知能)が認識&タグ付けする「Clarifai」が検索エンジンに革命を起こす!
share0
動画の中身をAI(人工知能)が認識&タグ付けする「Clarifai」が検索エンジンに革命を起こす!
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
share0
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
ブログ感覚で、独自の「オンライン講座」を作って公開できる「Classmill(無料)」を使ってみた!
share0
ブログ感覚で、独自の「オンライン講座」を作って公開できる「Classmill(無料)」を使ってみた!
Web開発系の情報収集が爆速になる絶対覚えておきたいWebサービス7選+α!
share0
Web開発系の情報収集が爆速になる絶対覚えておきたいWebサービス7選+α!
ソースコードの「バグ」を修正する速さを競うWebゲーム「CodeFights」で遊んでみた!
share0
ソースコードの「バグ」を修正する速さを競うWebゲーム「CodeFights」で遊んでみた!
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
share0
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
YouTube動画内に、まったく違う動画やWebページを挿入できる「videopath」が衝撃的!
share0
YouTube動画内に、まったく違う動画やWebページを挿入できる「videopath」が衝撃的!
URLを指定するだけ!どんなWebデータも一発で可視化できる「Silk」は、そのままWebサイトも制作可能で無料提供中!
share0
URLを指定するだけ!どんなWebデータも一発で可視化できる「Silk」は、そのままWebサイトも制作可能で無料提供中!
わずか数行のコードで、Adobe製の画像編集エディタを無料で使い放題にできる「Creative SDK」がヤバイ!
share0
わずか数行のコードで、Adobe製の画像編集エディタを無料で使い放題にできる「Creative SDK」がヤバイ!
天才的なアイデアで開発された海外の「iPhoneアプリ事例7選」が、斬新過ぎてヤバイ!
share0
天才的なアイデアで開発された海外の「iPhoneアプリ事例7選」が、斬新過ぎてヤバイ!
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
share0
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
コード不要で、独自Webサービスをブラウザ上で無料開発できる「Bubble」を使ってみた!
share0
コード不要で、独自Webサービスをブラウザ上で無料開発できる「Bubble」を使ってみた!
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
share0
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
スマホ・モバイル
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/04/18 12:30

iPhone「5」と「5s/c」のSIMは違うモノ!? 実際に入れ替えてみた結果…。



とうとう念願のiPhone5cグリーンをゲット! 倉貫勉です!

というのも、近所のsoftbankショップの前に『MNP一括0円、キャッシュバック付き』というPOPを発見。そのままお店に入ってMNPしたという次第です。

しかし、喜んだ直後に事件は起こります。以前より大事に使っていたメイン機のiPhone5を水没させて、ダメにしてしまったんです!

でも、「iPhone5」も「iPhone5c」もキャリアは同じsoftbank。

「SIMを差し替えて、iPhone5の電話番号をiPhone5cで使おう」と思い、nano-SIMを取り出したところ……新事実が判明したんです!

 

「iPhone5」と「iPhone5c」はSIMが違った!?
まずは、無惨にも水没したiPhone5がコチラです…。



はい、これ以上は進みません。

 

そこでiPhone5とiPhone5cからnano-SIMカードを取り出してみました。



するとnano-SIMに書いてある文字が違います。

iPhone5は『softbank』のみ、iPhone5cは『softbank(C)』という表記。どうやら種類が違うようです。

 



しかし目的は「iPhone5の番号で、iPhone5cを使う」こと。

ビビらずに『softbank』のみ表記されているnano-SIMを、iPhone5cに入れてみましょう。

 



特に何も問題はなく、iPhone5のSIMを認識。iPhone5の電話番号が、そのままiPhone5cで使えるようになりました!

でもやっぱり『softbank(C)』の表記が気になります…。

そこで最寄りのsoftbankショップに行き、いろいろと質問してみました!

 
ショップでも教えられていない…!?
以下、私とsoftbankショップの店員さんのやりとりです。

 

私:「 iPhone5のSIMを、iPhone5s/cに入れて使えますか?」

店員:「いいえ。iPhone5s/cは『(C)』という専用のSIMなので、使えません。」

 

私:「仮にiPhone5のSIMを、iPhone5cに入れたらどうなりますか?」

店員:「『(C)』という専用のSIMしか使えないので、認識しません。」

 

私:「今iPhone5のSIMを、iPhone5cに入れて、使えてるんですけど。」

店員:「……え?」

 

どうやら、softbankショップでは『iPhone5のSIMをiPhone5s/cに入れても認識しない』と教えられていたようです。

私が質問して、ようやく「iPhone「5」と「5s/c」のSIMは入れ替えても認識するという事を知った…」と驚かれていました。

 

softbankとしては、
  • SIMの表記が『softbank(C)』は、iPhone5s/c専用。
  • SIMの表記が『softbank』は、iPhone5専用。
が、公式アナウンスのようです。

今、使えているのであれば「使えるんでしょう」とのことですが、やはり「何かトラブルがあっても、責任は負えません」とショップ店員は言います。

 

仮に、正式な手続きでiPhone5のSIMをiPhone5s/cに入れて使いたい場合は、有料でSIMカードの変更が可能です。



iPhone5のSIMを、iPhone5s/cに入れたい場合は機種変更で『同世代の変更』と同じ扱いになり、手数料2000円(税別)がかかります。

もしも、お店に「iPhone5のSIMをiPhone5s/cで使いたい」というお客様がいらしたら、機種変更の「同世代の変更」をすることが、softbankショップとしては正式な方法だそうです。

 
万が一のために、正式な手順を踏んだ方がよいかも?
今回SIMカードを抜いて、初めてiPhone5とiPhone5s/cのSIMの種類が違うことが分かりました。

ただ、同じ周波数帯を使っているのに、なぜSIMの種類が違うのかまでは分からなかったのが残念で…。

 

現状、SIMを入れ替えて使っていても、パケット定額プランが外されている様子もないのですが、心配な人は正式な手順を踏んで、SIMをiPhone5s/c専用の『(C)』に変えた方が良いかもしれませんね。

恐らく、昨年度末の「MNP一括0円セール」で、iPhone5とiPhone5s/cの2台持ちをしている方も多くいらっしゃると思います。

もしもなんらかの理由でSIMカードを入れ替えるならば、まずはsoftbankショップに相談してみましょう!

 

 

 

倉貫勉

元雑誌編集部員。ガジェットを楽しく便利にするネタを提供します。「アーリーアダプター」として目新しい物や技術も紹介。できるものにはチャレンジしていきます。テクノ、スポーツ全般、プロレス好き。

twitter:TsutomuClanuki

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る