シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > Webサービス > これから「革命」を起こしそうなWebサービス7選を一挙公開!
注目記事ピックアップ
スマホの映像が本当に飛び出す「3Dホログラム」を、30分くらいで作ってみた!
share0
スマホの映像が本当に飛び出す「3Dホログラム」を、30分くらいで作ってみた!
脅威の認識技術で別人の顔に変身できるアプリ「MSQRD」が予想以上に変身できる件!
share0
脅威の認識技術で別人の顔に変身できるアプリ「MSQRD」が予想以上に変身できる件!
Chromeの「新規タブ」機能が拡張され過ぎて、もはや別アプリと化している件!
share0
Chromeの「新規タブ」機能が拡張され過ぎて、もはや別アプリと化している件!
動画の中身をAI(人工知能)が認識&タグ付けする「Clarifai」が検索エンジンに革命を起こす!
share0
動画の中身をAI(人工知能)が認識&タグ付けする「Clarifai」が検索エンジンに革命を起こす!
天才的なアイデアで開発された海外の「iPhoneアプリ事例7選」が、斬新過ぎてヤバイ!
share0
天才的なアイデアで開発された海外の「iPhoneアプリ事例7選」が、斬新過ぎてヤバイ!
複数人コラボも可能な楽譜作成エディタを搭載した新SNS「Flat.io」が、完全無料で公開中!
share0
複数人コラボも可能な楽譜作成エディタを搭載した新SNS「Flat.io」が、完全無料で公開中!
思わずWebアプリを開発したくなる「JavaScriptライブラリ7選」を一挙公開!
share0
思わずWebアプリを開発したくなる「JavaScriptライブラリ7選」を一挙公開!
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
share0
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
URLを指定するだけ!どんなWebデータも一発で可視化できる「Silk」は、そのままWebサイトも制作可能で無料提供中!
share0
URLを指定するだけ!どんなWebデータも一発で可視化できる「Silk」は、そのままWebサイトも制作可能で無料提供中!
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
share0
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
share0
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
ブログ感覚で、独自の「オンライン講座」を作って公開できる「Classmill(無料)」を使ってみた!
share0
ブログ感覚で、独自の「オンライン講座」を作って公開できる「Classmill(無料)」を使ってみた!
ブログ読者に「聞いてみたいこと」を簡単にWebコンテンツ化できる「plyfe」を試してみた!
share0
ブログ読者に「聞いてみたいこと」を簡単にWebコンテンツ化できる「plyfe」を試してみた!
発射した弾が、相手のスマホ画面に飛んでいく対戦ゲーム「DUAL」が衝撃的な面白さだった!
share0
発射した弾が、相手のスマホ画面に飛んでいく対戦ゲーム「DUAL」が衝撃的な面白さだった!
コード不要で、独自Webサービスをブラウザ上で無料開発できる「Bubble」を使ってみた!
share0
コード不要で、独自Webサービスをブラウザ上で無料開発できる「Bubble」を使ってみた!
完全自動で、自分のプログラミング「作業ログ」を収集して可視化する「WakaTime」が素晴らしい件!
share0
完全自動で、自分のプログラミング「作業ログ」を収集して可視化する「WakaTime」が素晴らしい件!
わずか数行のコードで、Adobe製の画像編集エディタを無料で使い放題にできる「Creative SDK」がヤバイ!
share0
わずか数行のコードで、Adobe製の画像編集エディタを無料で使い放題にできる「Creative SDK」がヤバイ!
Web開発系の情報収集が爆速になる絶対覚えておきたいWebサービス7選+α!
share0
Web開発系の情報収集が爆速になる絶対覚えておきたいWebサービス7選+α!
タスク管理の「Trello」にWeb制作機能を搭載できる「CardForm」が斬新過ぎてスゴイ!
share0
タスク管理の「Trello」にWeb制作機能を搭載できる「CardForm」が斬新過ぎてスゴイ!
ソースコードの「バグ」を修正する速さを競うWebゲーム「CodeFights」で遊んでみた!
share0
ソースコードの「バグ」を修正する速さを競うWebゲーム「CodeFights」で遊んでみた!
Webサービス
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/01/17 23:00

これから「革命」を起こしそうなWebサービス7選を一挙公開!


どうも、まさとらん(@0310lan)です!

みなさんは、Webサービスを活用しているでしょうか…?

今では、ブラウザさえあれば、音楽を作ったり動画を編集したりプログラミングをしてアプリを作ったりなど、非常に幅広いことが出来るようになりました。

そこで今回は、現在も日々進化され続けているWeb技術を使った、面白いWebサービスをいくつかご紹介しようと思います。

どれも、新しいWebサービスが生まれそうなモノばかりですので、興味のある方は要チェックです!

 

ブラウザの中に人間がいる!?
SKIN


この質感、ハンパないです…!

本当に、ブラウザの中に本物の人間がいるのかと錯覚してしまうくらいに、高クオリティな「人体3Dモデル」を公開しています。

 

JavaScriptとWebGLを使って作られており、マウスでドラッグしながらグリグリ動かすことも可能です。


ヒゲ跡や、骨格、肌質まで…もう、完全に本物。

これを使って、リアルアバターを作ったり、自分の声を喋らせたりなど…面白いサービスが作れそうな気がします。

 
画像データを立体的に把握する!
H3stogram


写真やイラストなどに含まれる「色調データ」を、立体的な3D状に変換してくれるサービス。

 

画像を読み込むと、右側の立方体に色データが3Dになって表示されます。


 

ちなみに、白黒だとこんな感じ。


色の少なさが、一目で分かりますね。

レタッチ系のWebサービスはいくつかありますが、こういうアプローチの仕方も面白いのではないでしょうか。なんだか、斬新な編集が出来そうな予感がします。

 
見知らぬ人と一緒に音楽を奏でる!
Plink



「PLAY」ボタンをクリックすると同時に、不特定多数の利用ユーザーと繋がって一緒に音楽を奏でることが出来るサービス。

マウスをクリックすると音が鳴り、離すと音が止まる仕掛けになっており、さらにドラッグすることで音階を奏でられるようになっています。

 

音色は、右側のパレットから色を変更することで、様々な音源を選択出来るように設計されています。


音楽を編集出来るWebサービスはいくつかあるのですが、複数の人とリアルタイムに繋がって音を奏でるという仕組みはとても面白い効果を生みそうですね。

参考動画

 
どこまでもズームインするイラスト!
Zoomquilt


これ…一体どういう仕組みなんでしょう…。

画像だと分かりにくいかもしれないのですが、サイトを訪れると「フルアニメーション」でイラストがどんどんズームアップしていきます。

ところが、どこまでもズームアップしていき、次々と違う世界が現れるという、斬新な仕掛け。面白そうなゲームが作れそうな気がするのは私だけでしょうか…?

イラストのタッチも独特で、ついつい時間を忘れて見続けてしまいます。

 
3Dモデリングをブラウザで!
SculptGL


3Dモデリング系は、過去にも紹介したことがありますが、「SculptGL」は非常に高機能で書き出しにも対応したスグレモノサービスと言えるでしょう。

人物キャラクターや、動物、家具などのオブジェクトまで、あらゆるモデリングが可能です。

書き出しは「obj」「ply」「stl」に対応しており、外部からの読み込みもOK!面白いのは、「Sketchfab」という3Dモデルをサイトに埋め込めるサービスに直接書き出しも出来る点です。

こういったクリエイティブ系のサービスは、今後もどんどん進化すると思われます。

 
大海原をブラウザで再現!?
Ocean Wave Simulation


「海」を、非常にリアルな動きで再現したサービス。

あまりにもリアルだったので、ピックアップしてみました…。

マウス操作で3D状に動かしたり、風の強さや波の高さ・広さなどを自由に設定することも出来ます。

これを使って、釣りのシミュレーションや、海洋調査などに役立つようなWebサービスが作れそうな気がします。

参考動画

 
爆発・煙など、パーティクルシステムを構築!
Particle Engine


エフェクト効果を簡単にマウスで作れる「パーティクルエンジン」を再現したサービス。

非常に細かい「粒子」を大量に発生させることで、水流や炎・煙などを表現できます。また、キーボード操作にも対応しているので、リアルタイムに質感・特性を変化させたりも可能。

こういうツールは数が少ないので、なかなか貴重かと思います。今後、何に役立つのかは…アイデア次第という感じでしょうか。

 
まとめ
今までインターネットと言えば、情報を収集したりメールを送ったり…といった用途が多かったわけですが、最近はクリエイティブな製作にも活用できるようになってきました。

毎日のように新しいWebサービスが誕生しているため、すでに訳が分からなくなっている読者も少なくないはず。

アプギガでは、積極的に「使える」「使えない」を選別したWebサービスをこれからも紹介していきたいと思います!

 

 

written by まさとらん

 


まさとらん

国内外問わず「良いモノ」だけひたすら集めて情報共有してます。
厳選ネタはアプギガ内で分かりやすく情報発信中!
その他の旬なネタは、twitterにて発信してますので、お気軽にどうぞ!

twitter:0310lan

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る