シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > Webサービス > Web上にホワイトボードを設置できる「Realtime Board」が、あまりに万能すぎてヤバイ!
注目記事ピックアップ
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
share0
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
Webサイトに訪れたユーザーの行動を「映像化」してトラッキングできる「Jaco」を使ってみた!
share0
Webサイトに訪れたユーザーの行動を「映像化」してトラッキングできる「Jaco」を使ってみた!
わずか1行のコードで、Web制作が劇的に捗るサービスと連携し放題になる「StackPile」を使ってみた!
share0
わずか1行のコードで、Web制作が劇的に捗るサービスと連携し放題になる「StackPile」を使ってみた!
JavaScriptの学習にオススメなWebコードエディタ「Carbide」の万能すぎる可視化ウィジェットがヤバイ!
share0
JavaScriptの学習にオススメなWebコードエディタ「Carbide」の万能すぎる可視化ウィジェットがヤバイ!
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
share0
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
実はゲーム機として優秀なスマホ「Galaxy S7 edge」でポケモンGOを遊び倒してみた!<PR>
share0
実はゲーム機として優秀なスマホ「Galaxy S7 edge」でポケモンGOを遊び倒してみた!<PR>
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
share0
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
share0
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
share0
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
天才的な猛者が開発した究極の「HTML5ゲーム」16選が思わず熱くなり過ぎる件!
share0
天才的な猛者が開発した究極の「HTML5ゲーム」16選が思わず熱くなり過ぎる件!
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
share0
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
まだ進化を続けるGoogle検索の特殊機能12選をまとめてみた!
share0
まだ進化を続けるGoogle検索の特殊機能12選をまとめてみた!
タスク管理の「Trello」にWeb制作機能を搭載できる「CardForm」が斬新過ぎてスゴイ!
share0
タスク管理の「Trello」にWeb制作機能を搭載できる「CardForm」が斬新過ぎてスゴイ!
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
share0
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
ブロックを繋げるだけでチャットボットが作成できる「Motion AI」は、WebもSNSも無料で運用可能!
share0
ブロックを繋げるだけでチャットボットが作成できる「Motion AI」は、WebもSNSも無料で運用可能!
開発が面倒なWebコンテンツを「ウィジェット化」して誰でも利用可能にする無料サービス「Widgetic」を使ってみた!
share0
開発が面倒なWebコンテンツを「ウィジェット化」して誰でも利用可能にする無料サービス「Widgetic」を使ってみた!
好きなYouTube動画の「見て欲しいシーン」だけを抽出して再公開できる「vibby」が便利すぎる件!
share0
好きなYouTube動画の「見て欲しいシーン」だけを抽出して再公開できる「vibby」が便利すぎる件!
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
share0
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
指先1本でミニゲームを開発してシェアし合う新型SNSアプリ「Hopscotch」で遊んでみた!
share0
指先1本でミニゲームを開発してシェアし合う新型SNSアプリ「Hopscotch」で遊んでみた!
今すぐ、自分の知識を「オンライン学習コース」としてWebに公開できる「Thinkific」の多機能ぶりに驚愕!
share0
今すぐ、自分の知識を「オンライン学習コース」としてWebに公開できる「Thinkific」の多機能ぶりに驚愕!
Webサービス
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/05/30 22:30

Web上にホワイトボードを設置できる「Realtime Board」が、あまりに万能すぎてヤバイ!


どうも、まさとらん(@0310lan)です!

ちょっとした勉強会から会議まで、ホワイトボードを使う機会は多いかと思います。

メモをそのまま貼り付けたり、色を変えてカラフルにしたり…など、そんな自由度の高いホワイトボードに、デジタルのメリットを融合させてWeb上に作ることができるサービスがあるのでご紹介しようと思います!

それが、「Realtime Board」です!


 

どんなサービスなのか?
まず、最初に「Realtime Board」を使って、どんなことが出来るのかをいくつかピックアップしてみたいと思います。

 

無料のユーザー登録を済ませたら、自分専用のホワイトボードをWeb上に作ることが出来ます。


ここには、ホワイトボードと同じく、文字やイラストを描けるわけですが、さまざまなファイルや、写真、動画なども扱えて、Googleドライブやfacebookなどと連携することも可能になっています。

 

例えば、

思考を整理するのに役立つ「マインドマップ」を作ってみたり、


 

新しいWebサービスや、商品開発のために意見をまとめたり、


 

Webデザインのアイデアを考える際に、いろいろ試行錯誤してみたり、


 

大きなデータを、分かりやすく説明するための「インフォグラフィック」を作成したり、


 

複数のプロジェクト管理を「ガントチャート」を使って、可視化したりといったことが自由にできるわけです。


まさに、自分だけの「万能ボード」をWeb上へ設置した感覚で、あらゆる仕事に対応できる可能性を秘めています。

 
アナログの「ホワイトボード」には無い機能たち!
通常のホワイトボードと同じことがWeb上で可能になるわけですが、デジタルだからこそ出来る芸当も少しご紹介しておきます!

 

例えば、

ボード上に貼り付けるパーツであったり、用途に応じたテンプレートなどがとても豊富に揃っています。


ゼロから自分で作ってもいいのですが、時間短縮にも繋がるので積極的に用意されている素材を使った方が良いでしょう。

 

マウスなどで、文字やイラストを手描きできるのはもちろん、長文にも対応できるテキスト入力も搭載されています。


 

また、自分のホワイトボードを友人と共有して、一緒に作業を進めるような使い方も簡単にできるようになっています。


最終的に完成したボードは、SNSに投稿したり、メールで送ったり、PDFに変換したり、埋め込みコードでブログやサイトに貼り付けることも可能です。

さらに面白いのは、プレゼン用の資料として書き出す機能が搭載されている点です。

 

作成方法がユニークで、

まず、プレゼン用のページにしたい場所を決めます。


 

ズームしながら、だいたいの配置が決まったところで「カメラ」ボタンをクリックします。


これで、キャプチャが撮影されます。

 

すると、大きな四角で囲まれたのが分かるかと思います。


これが、プレゼンで利用できるページになるわけです。

 

見せたい場所を「パシャ!」と撮影するだけで、どんどんプレゼン資料が完成していきます!


 

完成したプレゼン資料は、パワーポイントなどと同じくページを切り替えて表示できるようになります。


 
おまけ
「Realtime Board」は、無料でも十分に活用できるサービスなのですが、課金することなくボードの「公開」「非公開」が指定できる点が素晴らしいです。


そのため、自分だけの秘密ボードを作ったり、友人と共有して仕事を進めるボードなどを自由に作れるようになります。

 
まとめ
Web上に、これだけ自由度の高いボードが作れるのはとても快適です。

アイデア次第では、仕事以外にも毎日の生活や、趣味などに活かせる方法もあるでしょう。バージョンアップも、随時行われているので、今後また驚くような機能が搭載されるかもしれません。

個人的には、教育目的でも十分に活かせる道があるのでは?と感じました。

 

written by まさとらん

 

 

まさとらん

国内外問わず「良いモノ」だけひたすら集めて情報共有してます。
厳選ネタはアプギガ内で分かりやすく情報発信中!
その他の旬なネタは、twitterにて発信してますので、お気軽にどうぞ!

twitter:0310lan

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る