シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > テクノロジー > 最新技術を取り入れた「スポーツ用ITデバイス」5選で、ココまで世界は変わる!
注目記事ピックアップ
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
share0
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
share0
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
share0
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
share0
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
share0
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
share0
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
share0
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
share0
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
share0
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
share0
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
share0
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
JavaScriptでマインクラフト風の建造物が作れる無料Webアプリ「Web Blocks」で遊んでみた!
share0
JavaScriptでマインクラフト風の建造物が作れる無料Webアプリ「Web Blocks」で遊んでみた!
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
share0
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
share0
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
share0
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
share0
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
share0
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
share0
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
ブラウザ上でサイト構成図(マップ)を作成して複数人とコラボ連携可能な「FlowMapp」を使ってみた!
share0
ブラウザ上でサイト構成図(マップ)を作成して複数人とコラボ連携可能な「FlowMapp」を使ってみた!
Web上でプログラミングに特化したスクリーンキャストを無料で作れる「Scrimba」の革命的な機能がスゴイと話題に!
share0
Web上でプログラミングに特化したスクリーンキャストを無料で作れる「Scrimba」の革命的な機能がスゴイと話題に!
テクノロジー
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/06/20 22:45

最新技術を取り入れた「スポーツ用ITデバイス」5選で、ココまで世界は変わる!


どうも、まさとらん(@0310lan)です!

スポーツを「見る」のではなく、「プレイ」することに興味はありませんか?

実は、サッカーやバスケットボールなど、さまざまなスポーツの世界において、少しずつITデバイスの融合が始まっています。これによって、今まで分からなかった自分の弱点や効果的な練習方法などが把握できるようになっているのです。

今回は、特に注目を集めているデバイスを厳選してみましたので、早速ご紹介しようと思います!

 

「サーファー」などが注目する人気の最新デバイス!
TRACE


「サーフィン」や「スケボー」など、何らかの「ボード」に乗って激しい動きをするスポーツ向けに開発されたのが、こちらの「TRACE」という製品。

 

何ができるのかと言うと…、

このデバイス内には、9軸センサや高感度GPSなどが搭載されており、自動的にすべての動きや経路などを丁寧に記録してくれます。

これによって、サーフィンのような激しく動くスポーツの詳細な「個人データ」を収集することが出来るわけです。


例えば、サーフィンの場合だったら…
  • どこのビーチで、どんな波に乗ったのか?
  • 最高速度はどのくらいで、何回ターンをしたのか?
  • どのくらい大きな波で、どんな経路を進んだのか?
などなど、得られる情報は多岐に渡ります。

特に激しく動くスポーツの場合、いちいち自分の動きを記録するのは非常に困難なので、こういうデバイスがあると自己分析に活用できて便利です。

 

また、使い方も簡単で、ボードにそのまましっかりと固定できるようになっているので、あとは電源をONにすれば完了!


そして、普通にスポーツを楽しむだけ!という簡単さ。

帰る時にでも、Bluetoothでスマホと連携すれば、あとは専用アプリが自動的に収集したデータを見やすいレイアウトに整えてくれます。

 
「テニスプレイヤー」に絶賛されたITデバイス!
Smar Ttennis Sensor


世界的なスポーツ用品メーカーのYONEXと、ソニーがコラボして作ったのが、テニスラケットの「柄の部分」に装着するタイプのデバイス。

プレイの邪魔にならない部分へ装着するデザインが非常にクールですが、内部に搭載されているセンサーによって、多彩なプレイデータを自動的に記録できます。

 

単体でも利用可能ですが、基本的な使い方としては、誰かにスマホで「自分のプレイ」を撮影してもらってデータ収集するのが効果的です。


 

後から、映像と共に「自分がどのような動きだったのか?」「ボールがラケットに当たった位置はどのあたりか?」などが詳細に分かります。


コーチ側も、このようなデータがあれば、今まで以上に的確な指示や練習メニューを提供できるようになるので、プレイヤーの育成に何倍も効果を発揮できるでしょう。

 
「サッカーボール」をそのままセンサーデバイスに!
miCoach Smart Ball


見た目は普通のサッカーボールなのに、弾道・スピード・回転・方向などの多彩な情報を収集できるセンサーを内部に搭載したハイテクボール!

一般的なサッカーボールの規格に準拠しており、ボールのタッチ感などもいたって普通。


内部構造が違うだけで、激しく蹴っても故障することがないように設計されています。

 

収集されたデータは、Bluetoothによってスマホ端末へ送信されて、専用アプリからじっくりと閲覧できるようになっています。


また、これらのデータを活かして…
  • キック力を上げるためのアドバイス
  • プロの弾道との比較や、回転・ブレ球の蹴り方をコーチ
  • ミニゲームによる、スキルアップメニューの利用
など、多彩なモードと情報によって、今まで以上に効率よくスキルアップできます。

 
「バスケットボール」に特化したスマートウォッチ!
Hoop Tracker


スマートウォッチと聞くと、スマホ代わりに使えるイメージがありますが、コチラはバスケットボールプレイヤーのためだけに作られたスキルアップ限定製品です。

 

使い方としては、まず…

ゴールに、ボールがゴールインしたかどうかを読み取る装置を取り付けます。


 

そして、「Hoop Tracker」をスタートさせればOK!


これにより、
  • 長中距離でのシュート成功率・精度の測定
  • 連続成功率、ミスショットの推移の表示
  • 練習時間や消費カロリーの測定
など、多彩な情報がスマートウォッチ上で表示・分析することが可能になります。

 

また、スマホとの連携も可能で、データの共有なども簡単に行えるようになっています。


 

さらに、パソコンの専用ソフトによる詳細な分析も無料で使えるように提供されています。


通常の時計としても機能するので、バスケットボール好きならば普段から装着しておけば便利ですね。

 
「エクストリーム・スポーツ」に最適なクアッドコプター!
AirDog


速さ・高さや、危険度などの要素を持った、神ワザ的なアクションを行うスポーツとして知られているのがエクストリームスポーツですが、このようなスポーツに最適な製品として誕生したのが「AirDog」です。

簡単に言うと、「空撮」をしてくれるロボットになります。

 

今までにも類似品はあったのですが、AirDogは手元に専用のデバイスを装着することで、自分自身を自動で追尾してくれるようになります。


どれだけ激しく動いても、高速で移動してもしっかりと上空から追いかけてくれて、鮮やかに空撮をし続けてくれます。

 

そのため、ほとんど不可能に近いような映像を、キレイに残すことが可能になるわけです。


 

手元のデバイスだけでなく、スマホからでもリモート操作ができるようになっています。


どのくらいの距離から空撮するか?とか、一定の場所でホバリングさせる!というような細かい指示も送れるようになっています。

この映像から、自分のプレイを分析するような使い方も可能なので、応用次第では多彩な活用法が見つけられるでしょう。

 
おまけ
最後に、FIFAワールドカップにちなんで、サッカーボールガジェットをご紹介します。

こちらは、ボール内部に複数のカメラが仕込まれており、サッカーボールからの目線で映像を撮ることができるというモノ。


 

通常では、あり得ないような位置からの映像が楽しめるので、ぜひ!ワールドカップでも使ってもらいたいですね…。


ちなみに、開発はスポーツ用品ブランドのadidasとのこと。

 
まとめ
アナログ的な要素の多いスポーツの世界において、このようなカタチで最先端のデジタルITテクノロジーが活かされているのには驚きます。

今後、さまざまなスポーツでも応用されていくはずなので、ますます面白いデバイスが開発されていくでしょう。注目すべきは、クラウドファンディングで知られるアメリカのKickstarterによって、今回ご紹介した製品がいくつか実現している点です。

ご興味ある方は、このようなサイトも要チェックです!

 

 

written by まさとらん

 

 

まさとらん

国内外問わず「良いモノ」だけひたすら集めて情報共有してます。
厳選ネタはアプギガ内で分かりやすく情報発信中!
その他の旬なネタは、twitterにて発信してますので、お気軽にどうぞ!

twitter:0310lan

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る