シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > プログラミングの勉強を本気でWebゲーム化した「CodinGame」が時間泥棒確定!
注目記事ピックアップ
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
share0
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
share0
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
ブラウザ上でサイト構成図(マップ)を作成して複数人とコラボ連携可能な「FlowMapp」を使ってみた!
share0
ブラウザ上でサイト構成図(マップ)を作成して複数人とコラボ連携可能な「FlowMapp」を使ってみた!
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
share0
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
share0
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
有名WebサービスのAPIをすべて同じ書き方でプログラミング可能な「RapidAPI」は、検索・テストもブラウザ上で実行可能!
share0
有名WebサービスのAPIをすべて同じ書き方でプログラミング可能な「RapidAPI」は、検索・テストもブラウザ上で実行可能!
コピペ一発!どんなWebサイトもチャットサポートを無料で導入可能な「Crisp」を使ってみた!
share0
コピペ一発!どんなWebサイトもチャットサポートを無料で導入可能な「Crisp」を使ってみた!
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
share0
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
share0
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
share0
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
share0
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
share0
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
share0
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
1枚の画像に好きな情報を埋め込んでマッピングできるWebサービス「Pictogon」を使ってみた!
share0
1枚の画像に好きな情報を埋め込んでマッピングできるWebサービス「Pictogon」を使ってみた!
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
share0
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
share0
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
share0
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
share0
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
share0
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
share0
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
プログラミング
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/10/03 22:30

プログラミングの勉強を本気でWebゲーム化した「CodinGame」が時間泥棒確定!


どうも、まさとらん(@0310lan)です!

プログラミングのスキルが、なかなか向上しない…と感じている方に朗報です!

非常に丁寧に作りこまれたWebゲームを遊びながら、プログラミングの勉強をすることが出来る無料のWebサービスが海外で注目されているのでご紹介します。

それが、「CodinGame」です!


 

 

どんなサービスなの?
まずは、実際にプレイしてみましょう!

サイトのトップページにある「PLAY」ボタンをクリックします。


 

トレーニングコースが用意されているので、こちらをクリックします。


すると、メイン画面の解説チュートリアルが始まります。

 

チュートリアルが終わると、いよいよゲーム開始なのですが、念のため「メイン画面の区分」を以下に明記しておきます。


基本的には、コードエディタでプログラミングをすることで、左側のゲームが遊べるというカタチになっています。

 

肝心のプログラミング言語なのですが、驚くことに「20種」の実行環境が搭載されています。


JavaScript、Go、C++、ObjectiveC、Haskell、PHP、Perl、Python、Scala、Rubyなど…、人気の言語をリアルタイムに切り替えることが出来るようになっています。

つまり、「CodinGame」を使うことで、複数のプログラミング言語も学習できるわけですね。

 

遊べるゲームは、学習するコースによって異なっており、トレーニングコースでは「ディフェンス系シューティングゲーム」が遊べるようになっています。


トレーニングコースで遊べる「ゲームの内容」を簡単に言ってしまうと…

「プレイヤーをプログラミングして、迫り来る敵をすべて撃ち落とす!」

…というモノになっています。

 

この「プレイヤーをプログラミングする」というのがミソで、普通のゲームみたいに勝手にいろいろ動いてくれません。

そのため、初期状態のまま実行してしまうと…


 

すぐに敵の攻撃を受けて、ゲームオーバーになります。


 

そこで、初期状態のプログラムを修正したり、ゼロから作り替えたりしてプログラムを完成させていくわけです。

しかも、コードの内容が自動で診断されるため、最も効率の良い最強のプログラムを入力しないと、最高得点の100%を狙うことが出来ません。


 

そこで、まずはコードに書かれた「コメント」部分のヒントを読むことで、どのようにプログラミングしたら良いのかを理解しましょう。


すると、コンソールに出力される情報を頼りにして、敵を撃ち落とせば良いことが分かるはず!

 

そこで、コンソールを見てみると、さまざまな情報が出力されています。


基本的には、敵の「名前」「距離」を読み取って、近い敵から先に撃ち落とすプログラムを実行すれば良さそうです!

 

このように、どのコースにも必ず「ヒント」が明記されているので、これらの情報を頼りにプログラムを組み立てていく事になります。

そして、試行錯誤しながら「ゲームクリア」を目指し、プログラミングの「スキルアップ」をすることが「CodinGame」の最大の魅力となっているわけです。

 

また、どうしても解決できない問題が発生しても、フォーラムで意見交換が活発に行われているので、誰かが助けてくれるのも魅力的です。


 

今回、ご紹介したトレーニングコースを終了したら、他の多彩なコースもぜひ遊んでみてください。


アクションあり、パズルありの極上ゲームが遊べるので、ついつい時間を忘れて熱中してしまいますよ。

 
Webから「世界大会」にも参加可能!
実は「CodinGame」では、世界規模の「プログラミングコンテスト」を開催しています。


次回のコンテストは、2014年10月25日となっており、もちろんWeb上から参加することができます。

内容は、各コースで学習する問題と同じようなカタチで行われて、スコアなどランキング上位を競うモノになっています。上位入賞者にはしっかりとプレゼントも用意されており、今回は優勝者に「iPhone6 Plus」が進呈されるようです。
(プレゼントは、他にもいくつか用意されています…)

 

コンテストは日本からでもOKで、過去にさまざまなゲームで激戦が繰り広げられているのが分かります。


コンテストの協賛に、珍しく「任天堂」の名前が明記されているのに驚きました…。

今後、日本人プレイヤーが多くなっていけば、さらに面白いコンテストになりそうな気がしてなりません。

 

 
おまけ
最後に、週末の時間が空いた時にでも、じっくり「プログラミング学習」してみたい方に最適なWebサービスを合わせてご紹介しておきます!

 

ソースコードを解析することで、プログラミング学習が可能になるWebサービスまとめ!


「ソースコードを読み解く」ことに特化した学習が出来るサービスを厳選しています。これらを学ぶことで、コードをキレイに書くスキルも身につきやすくなるはず!

 

クイズに答えるだけで「プログラミングの勉強」ができるWebサービスたちにハマる!


クイズ形式で出題される多彩な「難問」に答えながら、プログラミングスキルを向上させることが出来るWebサービスを厳選しています!

 

 
まとめ
今回ご紹介した「CodinGame」は、前提知識として「プログラミングの基礎」はある程度知っておかないと厳しいかと思います。

なので初心者の方は、「Codecademy」や「ドットインストール」などで、サクッと基礎を学んでからプレイしてみると面白さが倍増するはず!(学習する際には、コチラの記事が参考になるかも…)

ある程度、慣れてきたら…ぜひ!世界規模のコンテストにも参加して、世界一を目指していきましょう!

 

 

written by まさとらん

 

 

 


 

まさとらん

国内外問わず「良いモノ」だけひたすら集めて情報共有してます。
厳選ネタはアプギガ内で分かりやすく情報発信中!
その他の旬なネタは、twitterにて発信してますので、お気軽にどうぞ!

twitter:0310lan

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る