GALAXY SII WiMAX ISW11SCのOSアップデート前にやっておきたいこと



auの「GALAXY SⅡ ISW11SC 」のAndroid4.0へのOSアップデートが、9月13日(木)10時より開始可能となる。

アップデートの主な変更・追加点は以下を参照

auスマートフォン「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」の「OSアップデート」についてのお知らせ

今回はアップデート中やアップデート後に失敗したり後悔したりしないような準備面に重点を置いた内容を紹介していきたい。

microSDについて

同梱の2ギガのSDカードを使っていたならちょうど良い機会なので容量が多いSDに変えても良いだろう。


バッテリーについて

パソコンからアップデートする場合はmicroUSBケーブルと「Samsung Kies 2.0」と「USBドライバ」のインストールが必要となり、煩雑になるので多くのユーザーはWi-Fi または、WiMAX、3G経由でのアップデートを選択するだろうと思われるが更新時間が一時間近くかかるのでバッテリーは事前に満充電しておくこと。

尚、、内部ストレージ (/mnt/sdcard) には約300MB程度の空き容量が必要なので足りない場合は事前に空きを作っておく必要がある。

アプリについて

アップデート前のバージョンはandroid2.3だがアップデート後はandroid4.0となる。
そのため動作しないアプリも出てくる可能性もあるので注意が必要だ。

いつも使うアプリがあるならandroid4.0に対応しているか事前に調べておいたら安心だろう。

またアップデート後はFlash Playerがプリインストールされてないが既にマーケット(Google Play)にもFlashがないのでFlash関連の動画やゲームができなくなる恐れがある。

これを回避するにはadobeで直接Flash Playeをインストールする必要がある。

http://helpx.adobe.com/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html



Flash Player for Android 4.0 archivesの最新のもの(一番上)をインストールしておけばよいだろう。

また、Flashの代替機能を内蔵したブラウザなどもあるのでそれらを利用しても良いだろう。

アプリに関してはOSのバージョンが変わるのでバックアップするよりマイアプリから拾うかShareMyAppsなどを利用した方が無難だろう。

ShareMyApps
Androidマーケット

画像などのデータについて

各種データ (連絡先、メール、フォト、楽曲データなど) はそのまま残るようだが不安な人はDropboxなどのクラウドに移動できるデータは移してバックアップしておけば更に安心だろう。
KDrive/SkyDrive/Nドライブを使えば100ギガ近い容量が持てる。





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コメント



最新のツイート

Copyright © AppGiga