シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > インターネット > あの有名なフォントみたいなフリーなフォント
注目記事ピックアップ
実はゲーム機として優秀なスマホ「Galaxy S7 edge」でポケモンGOを遊び倒してみた!<PR>
share0
実はゲーム機として優秀なスマホ「Galaxy S7 edge」でポケモンGOを遊び倒してみた!<PR>
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
share0
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
share0
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
share0
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
share0
プログラミングしないと戦えないWebストラテジーゲーム「Empire of Code」が時間泥棒確定!
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
share0
ブラウザだけで完結する「bot開発環境」を無償提供した「Meya.ai」は、ボットのホスティングまで可能!
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
share0
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
開発が面倒なWebコンテンツを「ウィジェット化」して誰でも利用可能にする無料サービス「Widgetic」を使ってみた!
share0
開発が面倒なWebコンテンツを「ウィジェット化」して誰でも利用可能にする無料サービス「Widgetic」を使ってみた!
今すぐ、自分の知識を「オンライン学習コース」としてWebに公開できる「Thinkific」の多機能ぶりに驚愕!
share0
今すぐ、自分の知識を「オンライン学習コース」としてWebに公開できる「Thinkific」の多機能ぶりに驚愕!
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
share0
思わずWeb開発したくなる最強のJavaScriptライブラリ7選が楽し過ぎてヤバイ!
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
share0
ブロックを繋げてWebアプリやゲームを作れる「Weld Action Blocks」が思わず夢中になる面白さ!
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
share0
エアフォースワンの内部もVR空間に!Web上であらゆる場所を歩き回れる「Matterport 3D Gallery」の没入感がスゴイ!
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
share0
ググる前にチェックすべき「Web開発系」サービスをまとめた至高の情報サイト8個+α!
JavaScriptの学習にオススメなWebコードエディタ「Carbide」の万能すぎる可視化ウィジェットがヤバイ!
share0
JavaScriptの学習にオススメなWebコードエディタ「Carbide」の万能すぎる可視化ウィジェットがヤバイ!
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
share0
GoogleドライブにTrello風タスク管理機能を拡張できる「Kanbanchi」を試してみた!
わずか1行のコードで、Web制作が劇的に捗るサービスと連携し放題になる「StackPile」を使ってみた!
share0
わずか1行のコードで、Web制作が劇的に捗るサービスと連携し放題になる「StackPile」を使ってみた!
まだ進化を続けるGoogle検索の特殊機能12選をまとめてみた!
share0
まだ進化を続けるGoogle検索の特殊機能12選をまとめてみた!
指先1本でミニゲームを開発してシェアし合う新型SNSアプリ「Hopscotch」で遊んでみた!
share0
指先1本でミニゲームを開発してシェアし合う新型SNSアプリ「Hopscotch」で遊んでみた!
Webサイトに訪れたユーザーの行動を「映像化」してトラッキングできる「Jaco」を使ってみた!
share0
Webサイトに訪れたユーザーの行動を「映像化」してトラッキングできる「Jaco」を使ってみた!
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
share0
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
インターネット
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2011/09/08 11:55

あの有名なフォントみたいなフリーなフォント



定番と呼ばれているフォントがあります。
たとえばHelveicaとかが有名ですね。
しかし、ちょっと使いで高額なフォントを購入するまでもないという状況もありますね。
できるだけフリーですませたいと思ったら以下の代替フォントを使うという手もあります。
よく知られたところでは、Helveticaの代替フォントとしてArialを使うとか。

 

まずは、

URW++

Helvetica、Avant Gardeなどの定番フォントの代替として使えます。
GPLライセンスなので商用もOKです。

 

以下のフォントの代用として
URW Gothic L → Avant Garde Gothic
URW Bookman L → Bookman
Century Schoolbook L → New Century Schoolbook
Dingbats → Zapf Dingbats
Nimbus Sans L → Helvetica
Nimbus Roman No9 L → Times
Nimbus Mono L → Courier
URW Palladio L → Palatino
Standard Symbols L → Symbol
URW Chancery L → Zapf Chancery

画像で見比べてみましょう



 

おお! けっこう似てますね。
しかし、名前変換表を目につくとこに置いておかないと、、
記憶しきれないす…

 

お次は
Liberation
レッドハット社が公開しています。

 

このフォントは、スタイルが同じというわけではないのですが
もともとUNIXーWINDOWS間でフォントの違いによってデザインが崩れないように設計されたものらしいです。
フォントメトリックスがWindowsのフォントと同じになるように(つまり文字の横幅が同じになるように)調整されています。

ライセンスは
オープンソースとして例外付きGNU General Public License version 2としてリリースされています。
例外とは、フォントを埋め込むタイプのものはダメよ。ということらしいです。

以下のフォントの代用として
Liberation Sans → Arial, Albany, Helvetica, Nimbus Sans L, Bitstream Vera Sans
Liberation Serif → Times New Roman, Thorndale, Nimbus Roman, Bitstream Vera Serif
Liberation Mono → Courier New, Cumberland, Courier, Nimbus Mono L, Bitstream Vera Sans Mono



 

こちらは見た目よりも、文字のレイアウトが崩れないために使う感じになるでしょうね。
タイプフェイス的には雰囲気が崩れない程度の類似性です。

 

あとは無料ではないですが、
かずかずのメジャーフォントが低価格で使える

改訂5版 TrueTypeフォントパーフェクトコレクション

というものがあります。
これは超おすすめです。

なぜかといいますと
HelveticaやFutura、Frutigerなど名だたるメジャーフォントが収録されています。
商用利用も可能なのであります。
で、さらにすごいのが
Linotype社等でHelveticaファミリーを購入しようとすると、10万越えです。
ここに収録されているフォントを全部購入しようとしたら100万越えですね…
それが、なんと!
3千円ちょいで購入できてしまうのです。

で、パチもんではないのか?という疑問が当然わきますよね?
でも大丈夫です。

どうやら、このフォントを提供しているBitstream社が、
もともとの著作権保持者、LinotypeやMonotypeよりも先に
このフォントを提供しているBitstream社がフォントのデジタル化を行ったらしく、
その当時はタイプデザインに著作権というものが存在しなかったことによりこの状況に至ったということらしいです。

なので、パチもんでは決してないということです。

ただ、フォントの名前が変更されています。
Helvetica → Swiss 721
Frutiger → Humanist777
Univers → Zurich
Antique Olive → Incised 901
Gill Sans → Humanist 521
Eurostile → Square 721
City → Square Slabserif
Peignot → Exotic
などなど



画像を作るときに文字を重ねてみましたが、まあ同じフォントからデータ化しているので見た目は同じです。
デフォルトのカーニングの設定が違うらしく、そのまま重ねると多少ずれがあります。

ここらへんの事情は以下のサイトに詳しいです。
本の著者、深沢英次さんにTwitterで質問してます。すげー。
『TrueTypeフォントパーフェクトコレクション』がここまで安い理由 – びびび新書

 

心意気としてはLinotype社のフォントで全部そろえたいという気もしますが、
使用頻度や使う状況によって上手に使い分ければいいのかなという気がします。

 

あと、実際問題として、日本語どうなのよ?ってのが私たち日本人としてはウエイト大きいっすよね。
特にMACでWINからのDOCを開くとかいう状況は、確実にフォントがおかしなことになりますので…
ひらぎのの代替フォントなんてあるのかな??
そのうち調べてみようと思います。

 

Helvetica: Homage to a Typeface Helvetica: Homage to a Typeface

欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド) 欧文書体―その背景と使い方 (新デザインガイド)

欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK) 欧文書体 2 定番書体と演出法 (タイポグラフィの基本BOOK)

タイポグラフィ (デザインの現場BOOK) タイポグラフィ (デザインの現場BOOK)

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る