シェアしたくなる最新のWebサービス・ITニュース情報をチェック!
  • follow us in feedly

アプギガトップ > スマホ・モバイル > 「みんなの困った…」をゲーム感覚のクエストに変換できる、新潟発のアプリ「まちかどギルド」が話題に!
注目記事ピックアップ
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
share0
スマホのタッチ操作に最適化されたWebアンケートが作れるサービス「Wyzerr」を使ってみた!
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
share0
登録不要!匿名で記事も公開できる究極にシンプルなWebエディタ「IO」が最高の使い心地だった!
1枚の画像に好きな情報を埋め込んでマッピングできるWebサービス「Pictogon」を使ってみた!
share0
1枚の画像に好きな情報を埋め込んでマッピングできるWebサービス「Pictogon」を使ってみた!
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
share0
筆跡がリアルに変化する「自作Webフォント」を生成可能な「Calligraphr」で自分用フォントを手書きしてみた!
有名WebサービスのAPIをすべて同じ書き方でプログラミング可能な「RapidAPI」は、検索・テストもブラウザ上で実行可能!
share0
有名WebサービスのAPIをすべて同じ書き方でプログラミング可能な「RapidAPI」は、検索・テストもブラウザ上で実行可能!
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
share0
ブログ感覚でWebアプリやサイトの更新履歴を作成&公開できる「Barelog」を使ってみた!
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
share0
スクショ付きでブックマークを一元管理できるWebアプリ「Bookmark OS」を使ってみた!
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
share0
データ可視化の最強ツール!Web上でスライド資料やインフォグラフィックを制作できる万能Webエディタ「Visme」を使ってみた!
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
share0
英語で「VR空間作って」と書くだけで、本当にWeb上でVR体験が実現する「GuriVR」を使ってみた!
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
share0
「docs・Wiki・task」が融合した超軽量Webエディタ「Notion」の潜在能力が高過ぎる件!
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
share0
ブログ感覚でオンラインのプログラミング講座を作成・公開できる「educative」は課金機能も無料で利用可能!
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
share0
匿名もOK!SkypeでWebコードエディタを共有できる「Interviews on Skype」が無償公開中!
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
share0
「アプギガ!!」2016年の総まとめ!もう一度読みたくなる人気のバズ記事をまとめてみた!
コピペ一発!どんなWebサイトもチャットサポートを無料で導入可能な「Crisp」を使ってみた!
share0
コピペ一発!どんなWebサイトもチャットサポートを無料で導入可能な「Crisp」を使ってみた!
JavaScriptでマインクラフト風の建造物が作れる無料Webアプリ「Web Blocks」で遊んでみた!
share0
JavaScriptでマインクラフト風の建造物が作れる無料Webアプリ「Web Blocks」で遊んでみた!
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
share0
ブラウザから即起動!ゼロからSVG画像を作成できるWebエディタ「Vectr」が完全無料で公開中!
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
share0
1枚の写真だけで超リアルな3D顔面をWeb上で高速生成できる「3D Face Reconstruction」を使ってみた!
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
share0
こんなAR技術が欲しかった!スマホをかざすだけでプロ並みのスケッチを描ける「SketchAR」アプリを使ってみた!
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
share0
今すぐブラウザ上に「ライブ配信」のスタジオ環境をタダで構築できる「Lightstream」を使ってみた!
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
share0
編集ソフト不要!アップロードした画像のURLをいじるだけで多彩な加工編集を実現する「Scaley.io」が登録不要で無料公開中!
スマホ・モバイル
ad 今の年収で満足ですか?
typeで転職した71%が年収アップ!
2014/04/21 12:00

「みんなの困った…」をゲーム感覚のクエストに変換できる、新潟発のアプリ「まちかどギルド」が話題に!


「ちょっとだけ、誰か助けてくれないかなぁ…」

こんな事を、みなさんは考えたことはありませんか?

 

例えば、毎日の「水やり・草むしり」といった「庭の手入れ」。


 

もしくは、子供たちの遊び相手や、勉強のお手伝いなど。


他にも、買い物の代行や商店街のお手伝い、町内行事のヘルプなどたくさんありますよね。

わざわざ求人を募集するまでもなく、かと言って周囲に手伝ってくれそうな人がいない…といった悩みを持っている人は意外に多いのが現状です。

このような人たちの「ちょっとした悩み…」を、まるでロールプレイングゲームに出てくる、1つの「クエスト」のような存在に変えてくれる、話題のサービスがあるのでご紹介しようと思います。

それが「まちかどギルド」です!


現在、β版の公式サイトが公開されており、クラウドファンディングにて資金を調達中です!

 

どうやって使うの?
「まちかどギルド」を使うと、どのようにして「みんなの困った…」が解決できるのでしょうか?

 

まず、アプリを起動すると、様々なまちの人が抱える悩みが、クエスト形式になって一覧表示されます。


(参考:クラウドファンディングページ

 

そして、自分に解決できそうな「クエスト」があるかを調べます。


 

気に入ったモノが見つかったら、そのクエストを提供している人(ギルド)のところへ行って、指示に従います。


クエストを完了すれば、現金収入であったり、畑で採れた新鮮な野菜や、晩御飯をごちそうになったり…など、様々な報酬が実際に得られます。

このようなカタチで、リアルなゲーム感覚のクエストを実行して、日本全国の「ちょっとした悩み」を解決できる「まちづくりサービス」として期待されています。

さらに、レベルアップの要素も用意されており、経験値が上がることでさらに豪華な報酬のクエストにも参加できる仕掛けがされています…。

 
ギルドマスターになろう!
「まちかどギルド」を、日本全国で利用できる仕組みも現在進行中です。

「ギルドマスター」と呼ばれる、その地域のリーダー的な存在が日本中に点在しており、このマスターが周囲の悩みをクエスト化して、公開するような方法が取られています。

β版サービスを公開してわずか2ヶ月ほどで、すでに全国10箇所14エリアに「ギルドマスター」が配置されているのには驚きです。


ギルドマスターは、現在まだまだ募集中とのことなので、興味のある方はぜひ一度サイトを覗いてみることをオススメします!

 

また、群馬県のギルドマスターが、YouTubeで解説動画を公開しているので、こちらも参考になるかと思います!



個人的には、この「ギルドマスター」はコワーキングスペースのような、人が集まる場所にも相性が良いのでは?とも感じました。

 
6月には全国一斉イベント開催!
2014年6月には、「まちかどギルド」サービスの大規模な全国一斉イベントが計画されています。

具体的には、開発中のアプリを利用し、全国のギルドマスターがそれぞれの町内から事前にクエストを集め、それを一挙にクリアするイベントを同じ日に同時開催するというもの。

その結果をもとに、アプリの完成度を高め、9月には本格的にサービスをスタートさせる!…というわけです。

 

現在、「READYFOR?」のクラウドファンディングにて、この「まちかどギルド」の実現に向けて支援金を集めているそうです。


 

このサービスの仕掛け人であり、自らもギルドマスターとして参加中の西村氏は、新潟を拠点にして、日本全国のコワーキングスペースなどを巡る旅をされている異色の人物。


そのなかで、自身も体験した様々な「街の問題」を解決できる手段として、「まちかどギルド」に寄せる期待はとても大きいとのこと。

今回開催される全国一斉イベントによって、さらなる知名度アップのためにも今後の活躍が非常に楽しみですね。

 
まとめ
「まちかどギルド」というサービスこそ、SNSが本来持っている能力を最大限に活かせるサービスではないでしょうか?

日本全国に「クエスト」が当たり前のように公開されるようになれば…、

 

若者A:「今日、時間あるから帰りにクエストやってく〜?」

若者B:「いいねぇ~、コレなんかどう?晩御飯ごちそうしてくれるって!」

 

のような声が、街の中から聞こえるようになって、きっと毎日が楽しくなるでしょうね。

 

 

<参考>

「まちかどギルド」公式サイト

公式Facebookページ

公式Twitter

クラウドファンディング「READYFOR?」ページ

 

written by まさとらん

 

staff

【アプギガ編集部】
つい…シェアしたくなってしまうような、最新のWebサービス・ITニュース・スマホ、モバイル関連の情報を掲載しています。

この記事を読んでいる人は、他にこんな記事も読んでいます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ページトップへ戻る